ぶたぶたくんのおかいもの

絵本 ぶたぶたくんのおかいもの

絵本 ぶたぶたくんのおかいものの表紙です

絵本 ぶたぶたくんのおかいもの
◆年齢◆
読んであげるなら3才後半から。
自分で読むなら小学校低学年向き。

◆ジャンル◆
◆ファンタジー絵本
◆まいにち絵本

◆シチュエーション◆
◆ともだちとあそぼ!絵本
◆おでかけしょう!絵本


土方久功 作・絵 福音館書店

初版年月日:1985年02月28日 ISBNコード:4-8340-0140-7

28ページ 27X20cm 定価840円(税抜)

通常版はこちら!  定価840円(税抜)
「えほんおじさんセット」はこちら!  セット価格1040円(税抜)

「えほんおじさんセット」って?
季節の日記、えほんおじさんのノートなどがついてくるセットです。
くわしくはこちら!





絵本 ぶたぶたくんのおかいもの

絵本 ぶたぶたくんのおかいものの表紙です

絵本 ぶたぶたくんのおかいもの
◆年齢◆
読んであげるなら3才後半から。
自分で読むなら小学校低学年向き。

◆ジャンル◆
◆ファンタジー絵本
◆まいにち絵本

◆シチュエーション◆
◆ともだちとあそぼ!絵本
◆おでかけしょう!絵本


土方久功 作・絵 福音館書店

初版年月日:1985年02月28日 ISBNコード:4-8340-0140-7

28ページ 27X20cm 定価840円(税抜)

通常版はこちら!  定価840円(税抜)
「えほんおじさんセット」はこちら!  セット価格1040円(税抜)

「えほんおじさんセット」って?
季節の日記、えほんおじさんのノートなどがついてくるセットです。
くわしくはこちら!





◇同じジャンルの絵本はこちら!

絵本 にんじん のページへ

にんじん

絵本 雪むかえの村 のページへ

雪むかえの村

絵本 きょうはしましま のページへ

きょうはしましま

絵本 ろくべえまってろよ のページへ

ろくべえまってろよ

絵本 どろんこハリー のページへ

どろんこハリー

絵本 ケンケンとムンムン のページへ

ケンケンとムンムン

絵本 にんじんのたね のページへ

にんじんのたね

絵本 魔女の宅急便 のページへ

魔女の宅急便



◇同じシチュエーションの絵本はこちら!

絵本 絵本 もーいいかい まぁだだよ のページへ

絵本 もーいいかい まぁだだよ

絵本 ブレーメンのおんがくたい のページへ

ブレーメンのおんがくたい

絵本 ゆきのひのホネホネさん のページへ

ゆきのひのホネホネさん

絵本 ブルドーザとなかまたち のページへ

ブルドーザとなかまたち

絵本 ぐぎがさんとふへほさん のページへ

ぐぎがさんとふへほさん

絵本 ペーパーバック版 薮内正幸 日本の野鳥セット 全6冊 のページへ

ペーパーバック版 薮内正幸 日本の野鳥セット 全6冊

絵本 バルンくんとおたすけ3きょうだい。 のページへ

バルンくんとおたすけ3きょうだい。

絵本 絵本 まほうつかいのでし のページへ

絵本 まほうつかいのでし




知っていましたか?日本の絵本の90%はホンモノではないんです。
えほんおじさん アメリカのNASAが教育に取り入れた絵本を知っていますか?
絵本1冊を描くのにかかる年数は?

絵本の読み聞かせ暦30年。
絵本の知識は日本屈指のえほんおじさんだからこそ選べる1冊を あなたにお届けします。
何か質問がありましたら、ご遠慮なくどうぞ!

質問!
FAXでのご注文お支払い方法

◆FAX:086-281-6857
FAXは、これをプリントアウトしてくださいね。


郵便代引、金融機関へ振り込み、クレジットカードの3種類からお選びいただけます。

    メリットデメリット
郵便代引・到着が早い
・銀行に行くなどの手間がかからない
・手数料が250円かかる
・1冊だと、時間指定ができない
金融機関へ入金・手数料が安い・振り込み確認後の発送なので、多少遅くなる(※1)
・金融機関へ行く必要がある(※1)
クレジットカード・手間がかからない・カード会社様に確認後の発送なので、多少遅くなる
※1 ネットで決済の場合、これらのデメリットはなくなる上、手数料も安い場合が多いので、特にお勧め!です。

お客様がEバンク銀行の口座を持っていらっしゃる場合、手数料は無料ですよ!

返品交換配送について
全国一律250円(税込)
配送先一ヶ所につき2,500円以上ご注文いただいた場合、
送料は無料です!
◆万一商品が破損・汚損していた場合商品の配達後10日以内にメール、もしくはFAXにてご連絡ください。この場合の送料は当社で負担いたします。
質問プライバシーの保護
質問! ◆「えほんのくに きび」では、お客様の個人情報であるお名前、ご住所、お電話番号等をいっさい外部にもらすことはございません。プレゼント等に関しても同様ですので、安心して応募してくださいね。

Trackback on "ぶたぶたくんのおかいもの"

このエントリーのトラックバックURL: 

"ぶたぶたくんのおかいもの"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "ぶたぶたくんのおかいもの"

こんにちは。ぶたぶたくんは我が家の人気者です。ゆかいなさんぽもそうでしたが、本当に読み手も聞き手も楽しめます。特に、やおやのお姉さんのセリフは早口でまくし立て、おかしやのおばあさんは、ゆっくり、ゆっくり。子供はこの対比に大喜びです。この本で初めて知った言葉が「きゃらめる」。子供心に、どんなおやつなのか気になっていたようです。一度買ってあげたけれど、好きではなかったみたい。それなのに、誰かに「何が好き?」と聞かれると「きゃらめるぅ!」と答える娘が微笑ましいです。
子供の「不安」と「安堵」が書かれていると知り、改めてこの本の良さを認識しました。

  •   tarara
  • 2006年04月26日 16:17

コメントする

コメントする
(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •  

Copyright 2004-2007 えほんのくに きび 「えほんおじさんのぶろぐ:ぶたぶたくんのおかいもの」ページトップへ。