先週の日記について


 先週の日記について、Y.Mさまの質問です。

●質問

 こんにちは。メルマガ毎回楽しみにしています。
今週のテーマ絵本選びはとても役立ちました。半年ほど前まで
「こどものとも年少版」「さいさなかがくのとも」「012」
を購読し、さあこれからどうやっていけばいいのかな、
と思っていたところでした。

 12冊届くのでやはりその中には私(母)の好みに合わないもの
や子供の関心を引かないときもあったり。
 そういう点も思案の理由でした。
でもえほんおじさんのおっしゃる「親の趣味だけで
絵本を選ぶ危険性を回避」できるわけですよね。
タイムリーにこの話題を取り上げてくださって
ありがとうございました。

 前回購読する際悩んだことなのですが、年少版にするか
年中向きにするか、弟は今年も012でよいのか?
という点です。5月で4歳、7月に2歳になる姉弟です。

 それともう1点質問があります。長く読んでいると絵本の
中心の綴じ目(専門用語がわかりません)かはぱらりと
外れてしまいます。
この場合どういった修理をするのがよいのでしょうか?
セロテープはまずいだろうと思いつつぱらりのままの本が
何冊かあります。

 子供が通うのは職場内に設置されている小規模な無認可
保育所です。園の経営主体は数年前に大手育児用品メーカーに
移行しました。
 その流れで園からはキンダーなんとかという絵本の購読を勧める
チラシをもらいますが、薦めるだけでそれを園で読み聞かせたりは
していません。
 チラシをみただけですがとても絵が物語っているとはいえません。
園の本棚には名作からキャラクターものまで様々。
絵本についてあまり力を入れているようには感じられませんでした。

 でも連絡帳での先生とのやり取りのなかでえほんおじさんの
メルマガを紹介したり読みきかせや紙芝居の講演会のチラシを
はさむなどしておりましたら若い先生が関心をもってくださった
ようです。
「今日の読み聞かせは○○でした」と子供の反応も連絡帳に
書いてくださるようになりました。ありがたいことです。

 えほんおじさんのことを教えてくれた友人にも感謝です。
えほんおじさんからは娘が1歳半からの1年間、絵本を届けて
いただきました。
メルマガも毎回とても興味深く読ませていただいています。
岡山県はさすが絵本についての講演会も多彩でうらやましいです。
これからも頑張ってください。


 先週の日記について、Y.Mさまの質問です。

●質問

 こんにちは。メルマガ毎回楽しみにしています。
今週のテーマ絵本選びはとても役立ちました。半年ほど前まで
「こどものとも年少版」「さいさなかがくのとも」「012」
を購読し、さあこれからどうやっていけばいいのかな、
と思っていたところでした。

 12冊届くのでやはりその中には私(母)の好みに合わないもの
や子供の関心を引かないときもあったり。
 そういう点も思案の理由でした。
でもえほんおじさんのおっしゃる「親の趣味だけで
絵本を選ぶ危険性を回避」できるわけですよね。
タイムリーにこの話題を取り上げてくださって
ありがとうございました。

 前回購読する際悩んだことなのですが、年少版にするか
年中向きにするか、弟は今年も012でよいのか?
という点です。5月で4歳、7月に2歳になる姉弟です。

 それともう1点質問があります。長く読んでいると絵本の
中心の綴じ目(専門用語がわかりません)かはぱらりと
外れてしまいます。
この場合どういった修理をするのがよいのでしょうか?
セロテープはまずいだろうと思いつつぱらりのままの本が
何冊かあります。

 子供が通うのは職場内に設置されている小規模な無認可
保育所です。園の経営主体は数年前に大手育児用品メーカーに
移行しました。
 その流れで園からはキンダーなんとかという絵本の購読を勧める
チラシをもらいますが、薦めるだけでそれを園で読み聞かせたりは
していません。
 チラシをみただけですがとても絵が物語っているとはいえません。
園の本棚には名作からキャラクターものまで様々。
絵本についてあまり力を入れているようには感じられませんでした。

 でも連絡帳での先生とのやり取りのなかでえほんおじさんの
メルマガを紹介したり読みきかせや紙芝居の講演会のチラシを
はさむなどしておりましたら若い先生が関心をもってくださった
ようです。
「今日の読み聞かせは○○でした」と子供の反応も連絡帳に
書いてくださるようになりました。ありがたいことです。

 えほんおじさんのことを教えてくれた友人にも感謝です。
えほんおじさんからは娘が1歳半からの1年間、絵本を届けて
いただきました。
メルマガも毎回とても興味深く読ませていただいています。
岡山県はさすが絵本についての講演会も多彩でうらやましいです。
これからも頑張ってください。




知っていましたか?日本の絵本の90%はホンモノではないんです。
えほんおじさん アメリカのNASAが教育に取り入れた絵本を知っていますか?
絵本1冊を描くのにかかる年数は?

絵本の読み聞かせ暦30年。
絵本の知識は日本屈指のえほんおじさんだからこそ選べる1冊を あなたにお届けします。
何か質問がありましたら、ご遠慮なくどうぞ!

質問!
FAXでのご注文お支払い方法

◆FAX:086-281-6857
FAXは、これをプリントアウトしてくださいね。


郵便代引、金融機関へ振り込み、クレジットカードの3種類からお選びいただけます。

    メリットデメリット
郵便代引・到着が早い
・銀行に行くなどの手間がかからない
・手数料が250円かかる
・1冊だと、時間指定ができない
金融機関へ入金・手数料が安い・振り込み確認後の発送なので、多少遅くなる(※1)
・金融機関へ行く必要がある(※1)
クレジットカード・手間がかからない・カード会社様に確認後の発送なので、多少遅くなる
※1 ネットで決済の場合、これらのデメリットはなくなる上、手数料も安い場合が多いので、特にお勧め!です。

お客様がEバンク銀行の口座を持っていらっしゃる場合、手数料は無料ですよ!

返品交換配送について
全国一律250円(税込)
配送先一ヶ所につき2,500円以上ご注文いただいた場合、
送料は無料です!
◆万一商品が破損・汚損していた場合商品の配達後10日以内にメール、もしくはFAXにてご連絡ください。この場合の送料は当社で負担いたします。
質問プライバシーの保護
質問! ◆「えほんのくに きび」では、お客様の個人情報であるお名前、ご住所、お電話番号等をいっさい外部にもらすことはございません。プレゼント等に関しても同様ですので、安心して応募してくださいね。

Trackback on "先週の日記について"

このエントリーのトラックバックURL: 

"先週の日記について"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "先週の日記について"

"先週の日記について"へのコメントはまだありません。

コメントする

コメントする
(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •  

Copyright 2004-2007 えほんのくに きび 「えほんおじさんのぶろぐ:先週の日記について」ページトップへ。